本文へスキップ

在京秋田県高等学校同窓会連合会

お知らせ


6月29日(金)
秋高連第7回「ふるさと訪問・県中央編」報告

秋高連は、30年6月28日(木)〜29日(金)1泊2日・休日倶楽部・ジバングを利用して秋田中央地区を秋田市内高校と企業・資料館などを訪問してきました。

詳しくはこちら
5月27日(日)
初の秋高連総会・フェスタ同時開催が盛会裡に終了しました

好天に恵まれた5月27日(日)、アルカディア市ヶ谷(私学会館)富士の間において、平成30年度秋高連総会・フェスタが初めて同時開催され、来賓及び秋高連会員延べ210名余の皆さんに出席して戴きました。



詳しくはこちら しおり

5月2日(水)
秋田県仙北市モニターツアーのご案内

初夏を感じる仙北市農体験ツアー
詳しくはこちら

4月25日(水)
秋高連「ふるさと訪問団」への参加募集

実施月日 : 平成29年 6月 28日(木)〜 29日(金) 1泊2日
参 加 費 : 15,000円(1泊2食・宿泊、宴会、翌日昼食代等 )
(30名先着順6月6日締め切り)
詳しくはこちら 日程表

3月29日(木)
春の秩父三十四観音霊場ウォーキングと花の絨毯「芝桜」を楽しみました!!

平成30年4月14日 (土)
 秋高連と東京南翔会(秋田南高校東京同窓会)の共同企画による秩父三十四観音霊場ウォーキングの第3回目が、全県11校同窓会から総勢27名(うち女性10名)が参加し、今回選定した十八番札所から十二番札所までの七つのお寺を春の陽射しを浴びながら軽やかな足取りで巡り、それぞれに願いを捧げました。
 一週間前の天気予報では、相当の確率で「強風雨荒天」で、一時参加を逡巡した程でしたが、何と驚くなかれ日焼けを心配しなければならない程の好天に恵まれた巡礼となりました。
 巡礼最初の十八番札所白道山神門寺(本尊は聖観世音菩薩) へは、路面バスにてアクセス。神門寺の御詠歌の扁額に「ただたのめ(頼め) 六則とともに 大悲をば神門にたちて たすけたまえる 」とありました。
 その後は、乗り物を利用することなく、また、大きく遅れる者もなく(ただ、お一人は、最後の十二番札所まで相当距離があること及び芝桜の丘の急坂を上るのは無理と判断し、駅併設のふるさと館お休み処で待機)、順調に行程を消化、最後の十二番札所巡礼を終えた所で現地解散し、帰路に就くグループと芝桜を楽しむグループとに分かれ、17名が武甲山を背景に芝桜の丘一面に咲く「自然が織り成す、花の絨毯(芝桜まつり実行委員会パンフレット)」を楽しみました。添付写真から雰囲気を味わって戴ければ幸いです。
 芝桜を楽しんだ一行は、西武秩父駅併設のお休み処で喉を潤したあと、帰宅の途に就きました。
 次回は、11月14日(水)の予定を変更し、11月17日(土)に行うとのアナウンスが幹事からありました。
 巡礼中、十三番札所で秋高連、秋田ふるさと応援団が大変お世話になっている上山英明先生にバッタリお会いするハプニングもありました。
 秋高連及び東京南翔会の世話役に感謝するとともに、参加下さった皆様には本当に有難うございました。そしてお疲れ様でした。
 今回巡礼した行程は次のとおりです。
18番札所 白道山 神門寺(はくどうさん ごうどじ)
17番札所 実正山 定林寺(じっしょうざん じょうりんじ)
16番札所 無量山 西光寺(むりょうざん さいこうじ)
15番札所  母巣山 少林寺(ははそざん しょうりんじ)
14番札所 長岳山 今宮坊(長学さんいまみやぼう)
13番札所 旗下山 慈眼寺(きかさん じげんじ)
12番札所 仏道山 野坂寺(ぶつどうざん のさかじ)

(水沢誠一 記)

詳しくはこちら


3月29日(木)
平成30年度「総会及びフェスタ」開催のお知らせ。

平成30年 5月27日 (日)
総会(10時〜11時)
フェスタ(12時〜16時)11時受付 参加費・8,000円 
アルカデイア市谷 3F-富士の間
詳しくはこちら

3月15日(木)
秋高連、甲子園第90回記念選抜大会に
     21世紀枠で出場を果たした由利工にエール

 3月15日(木)、秋高連の役員会及び運営委員会(総会に次ぐ議決機関)が飯田橋の東京理科大学理窓会館で行われ、5月27日(日)に予定している定時総会&フェスタ(従来、別々に行っていた総会とフェスタを統一)の開催に向け、任期満了に伴う役員改選候補者や講演候補者などについて審議、決定しました。また、総会・フェスタ当日の詳細については、5月9日の役員会で検討することを併せ決定しました。
 会議終了後、場所を同会館倶楽部に移し、出席者40名余で弁当を囲みながら壮行会を行い、3月23日から始まる甲子園第90回記念選抜高等学校野球大会に21世紀枠で出場を果たした秋田県立由利工業高校にエールを送るとともに、岸本秋高連会長から由利工東京同窓会(桃源会)の畑山会長にカンパで寄せられた活動資金が贈呈されました。
 写真のとおり、会場にふるさと応援団の横断幕が飾られ、秋田魁の号外、地元由利本荘の高原鉄道のポスターが貼られるなど、また、山形俊男氏(秋田工)が秋田民謡「長者の山」で御祝いに華を添えてくれました。
 16日に行われた組合せ抽選会の結果、由利工は第2日、東京代表の強豪、日大三高と対戦することが決まりましたが、次期秋高連会長候補者に決定しました望月久氏(大館鳳鳴)から、母校大館鳳鳴高校が平成23年の第83回大会に21世紀枠で出場した時、一回戦で強豪、天理高校と対戦したとのエピソードが披露されました。秋田代表は多くのスポーツで、何故か初戦で強豪と当たることが多い様に感じます。
 また、初戦組合せについて、水沢副会長(秋田中央)から、出来ることなら延岡学園(宮崎)と対戦して欲しいとの希望が述べられました。理由は、秋田中央高校OBの三浦正行氏(昭和
45年卒)が監督として指揮を執るとのことでした。秋高連としては三浦監督にも頑張って戴きたいと思います。
 いずれにせよ、由利工ナインには失うものは一つもありません、何事にも臆せず秋田魂を発揮し、好プレーを見せて郷土の皆さんを大いに沸かせて欲しいと思います。寄せ書きにありました「秋田に優勝を!!」を胸に秘め、初の甲子園で大暴れすることを期待したいと思います。壮行会フィナーレで伊藤晶氏(秋田商業)から厳粛なお祝いの詞が述べられ、近江副幹事長がフレー・フレー由利工で締めてくれました。
頑張れ由利工!!  (2018.3.16 水沢誠一 記)。



3月15日(木)
第4回役員会・第2回運営委員会を開催しました。

第4回役員会開催案内 ・ レジメ
第2回運営委員会開催案内  ・ レジメ




このページの先頭へ


copyright©2013 秋高連 all rights reserved.
このサイトに掲載している全ての記事・資料・画像は、許可無く複製もしくは転載し利用することを禁止します。

在京秋田県高等学校同窓会連合会
【事務局】
〒216-0035
神奈川県川崎市宮前区馬絹
855-3
TEL&FAX 044-6930-1389
E-mailはこちらから

 愛唱歌
   秋田県民歌
   ふるさと

2016(平成28)年のお知らせと活動はこちらからお読みください。

2015(平成27)年のお知らせと活動はこちらからお読みください。

みなさんからの投稿を募ります!
普段は「ふるさと」に対する自分の思いを文字にする事は少ないと思います。この機会にみなさんの思いや考えている事を表現して残してみませんか?
秋田への思い、ふるさと、初恋、部活、勉学・進学・そして就職、親との関係、尊敬する方、ジャンルは問いません。自由に書いていただければ、と存じます。
原稿枚数も自由です。
投稿いただいた内容は秋高連のホームページの中のページと「会報」で掲載する予定です。
投稿はこちらのメールアドレスからどうぞお送りください。


ふるさと納税のご案内
秋田県からのお知らせです!
ふるさと納税はご存知ですよね。
詳しいご案内はこちらをご覧ください。