本文へスキップ

在京秋田県高等学校同窓会連合会

お知らせ


4月14日(土)
春の秩父三十四観音霊場ウォーキングと花の絨毯「芝桜」を楽しみました!!

平成30年4月14日 (土)
 秋高連と東京南翔会(秋田南高校東京同窓会)の共同企画による秩父三十四観音霊場ウォーキングの第3回目が、全県11校同窓会から総勢27名(うち女性10名)が参加し、今回選定した十八番札所から十二番札所までの七つのお寺を春の陽射しを浴びながら軽やかな足取りで巡り、それぞれに願いを捧げました。
 一週間前の天気予報では、相当の確率で「強風雨荒天」で、一時参加を逡巡した程でしたが、何と驚くなかれ日焼けを心配しなければならない程の好天に恵まれた巡礼となりました。
 巡礼最初の十八番札所白道山神門寺(本尊は聖観世音菩薩) へは、路面バスにてアクセス。神門寺の御詠歌の扁額に「ただたのめ(頼め) 六則とともに 大悲をば神門にたちて たすけたまえる 」とありました。
 その後は、乗り物を利用することなく、また、大きく遅れる者もなく(ただ、お一人は、最後の十二番札所まで相当距離があること及び芝桜の丘の急坂を上るのは無理と判断し、駅併設のふるさと館お休み処で待機)、順調に行程を消化、最後の十二番札所巡礼を終えた所で現地解散し、帰路に就くグループと芝桜を楽しむグループとに分かれ、17名が武甲山を背景に芝桜の丘一面に咲く「自然が織り成す、花の絨毯(芝桜まつり実行委員会パンフレット)」を楽しみました。添付写真から雰囲気を味わって戴ければ幸いです。
 芝桜を楽しんだ一行は、西武秩父駅併設のお休み処で喉を潤したあと、帰宅の途に就きました。
 次回は、11月14日(水)の予定を変更し、11月17日(土)に行うとのアナウンスが幹事からありました。
 巡礼中、十三番札所で秋高連、秋田ふるさと応援団が大変お世話になっている上山英明先生にバッタリお会いするハプニングもありました。
 秋高連及び東京南翔会の世話役に感謝するとともに、参加下さった皆様には本当に有難うございました。そしてお疲れ様でした。
 今回巡礼した行程は次のとおりです。
18番札所 白道山 神門寺(はくどうさん ごうどじ)
17番札所 実正山 定林寺(じっしょうざん じょうりんじ)
16番札所 無量山 西光寺(むりょうざん さいこうじ)
15番札所  母巣山 少林寺(ははそざん しょうりんじ)
14番札所 長岳山 今宮坊(長学さんいまみやぼう)
13番札所 旗下山 慈眼寺(きかさん じげんじ)
12番札所 仏道山 野坂寺(ぶつどうざん のさかじ)




このページの先頭へ


copyright©2013 秋高連 all rights reserved.
このサイトに掲載している全ての記事・資料・画像は、許可無く複製もしくは転載し利用することを禁止します。